fc2ブログ

記事一覧

瀬野八 その1 EF66 S52.08.27

EF66です。コキと普通貨物の二通りが撮れました。...

続きを読む

瀬野八 その1 EF60 S52.08.27

EF60-41買ったばかりの、Ai80-200mm F4.5 が使いたくて、ついつい望遠で撮っているようです。...

続きを読む

瀬野八 その1 EF65 S52.08.27

貨物牽引機は、EF60、65、66が見れました。まずは、EF65から。EF65-122EF65-71EF65-105ネガカラーでも撮影してます。しかし、カビがひどい。...

続きを読む

瀬野八 その1  EF59 S52.08.27

瀬野駅から、トンネル上部に移動しました。通過車両のメモはないので、車番は写真判定です。EF59-6望遠で、見渡せる遠くのカーブでの後部補機の状況。タキとか貨物の種類が面白いです。EF59-3八本松まで後押しが終わったEF59は、4重連回送で戻ってきます。時折、6重連だったり8重連だったりしたそうですが、この日は見ることはありませんでした。EF59-8...

続きを読む

瀬野機関区 EF59-11 S52.08.27

EF58-19撮影後は、機関区に近寄ってEF59狙い。11号機が撮影できました。...

続きを読む

瀬野 EF58-19 S52.08.27

広島駅近くで広電を撮影後、安い旅館で一泊。翌朝は瀬野へ移動です。瀬野駅で、EGF58-19の荷物列車からの撮影となりました。原型大窓に下交差型のPS22の組み合わせです。...

続きを読む

可部線の73系 横川

門司駅での撮影後は、翌日の瀬野八での撮影のため移動。途中、可部線の分岐駅である横川で下車し、太田川の橋梁で73系を撮影してました。下路トラスと、上路プレートガーダーで、撮りにくく、まともな写真がありません。...

続きを読む

門司駅 DF50-526 S52.08.26

門司駅ではDF50は見れたのですが、まともな写真は撮れず。残念でした。...

続きを読む

名取運転会 2022.09.18

名取運転会に参加してきました。いつものように、16番とNに分かれての会場設営です。運転に夢中になったり、話に興じたりして、今回もあまり撮影しておらず。アダチ、ワールド、ホビーモデルのキットを組んだ金属貨車、約40車です。横浜の友人の貨車と、私の貨車を繋げました。2個モーターのED11でに牽引です。横浜の友人の貨車は、大半が艶在り塗装となっています。これだけの艶だと、インレタのくいつきは最高とのこと。...

続きを読む

門司駅 DD51 S52,08,26

DD51-25正面の白帯、ナンバーの部分に無いので、違和感あります。DD51-879...

続きを読む

門司駅 EF58-63 S52,08,26

EF58-63、パンタは下交差のPS22のようです。...

続きを読む

門司駅 EF81-301 S52.08.26

EF81-301...

続きを読む

門司駅 スユニ61-16 S52.08,26

スユニ61-16です。オハニ61-400からの改造です。...

続きを読む

門司駅 EF30 その2 S52.08.26

EF30の二桁からEF30-12EF30-12 あさかぜEF30-14EF30-15EF30-19...

続きを読む

門司駅 EF30 S52.08.26

EF30の一桁番台からEF30-3EF30-4EF30-5EF30-9...

続きを読む

門司駅 EF30-1 S52.08.26

門司駅では、EF30-1がいろいろ撮れました。...

続きを読む

宮城県の中秋の名月 2022.09.10

久々にカメラを出してきて撮影。19:00には、けっこう上の方に上がっていました。D500+AF-I500-2.8D+TC20E の組み合わせで撮影後、1/4にトリミングです。このところ、ブログ更新が滞っておりました。ブログ用のデータを収めたUSBメモリーが行方不明になり、ようやく、昨日見つけました。...

続きを読む

門司駅 キハ67 S52.08.26

後追い撮影ですが、キハ67系です。国鉄末期は、財政難なのか、キハ10系、20系の置き換え用としてキハ40系が作られた以外は、キハ67系でした。全国展開されなかったのが、残念でした。...

続きを読む

門司駅 ED76 S52.08.26

ED76を紹介します。何号機かは確認できず。次位はオハネフ12-39でした。ED76-1004+旧型客車ED76-50+ブルトレ...

続きを読む

プロフィール

yasuziro

Author:yasuziro
きままに撮影、そして適当に鉄道模型の製作をしております。

高校の時に近くにあったつぼみ堂模型店へ行くようになり、そこでアルバイトするようになったのが、鉄道模型を本格的に始めるきっかけです。
つぼみ堂が廃業したあとは、伊勢佐木町のBIG BOYという小売店でアルバイトを。

就職とともに模型とは遠ざかったのですが、2008年に模型を再開、現在に至ります。

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター